金利上昇に向けて

スポンサーリンク
Pocket

日銀が去年から黙って国債購入量を減らし始めていたところに、1月9日のオペ減額で海外勢が日本の銀行株、生保株を買い増しているそうです。

同じく銀行と生保に資金移動しようかと思ったらとっくの昔に市場参加者が動いています。

利回りからして、今からならメガバンクを買い増しますかね。

銀行は長短金利差が開いた方が儲け易いです。

生保はLiability drivenな運用をしても負債と同程度のデュレーションとなるFixed incomeはないし、株式も制限がある為、金利が上がればEmbeded valueが増えて生保会社の株式価値も上がります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする