もの言う株主が増加

スポンサーリンク
Pocket

大量保有報告書によれば、2017年は重要提案行為を目的に大量保有するケースが103件と2008年以来の件数に増えたようです。

もの言う株主が増えてきました。

日本でも昔よりは資本政策に対する理解が浸透してきたようです。

ファイナンスを知らない、もしくは知っているが行動しようとしない経営者に対し、どんどん改善要求を突き付けてくれることを期待です。

内容を確認して良ければアクティビストの提案した議案に賛成票を投じましょう。

個人投資家のリターンも改善が望めることでしょう。

無駄に現金を溜め込んでいる企業に投資して、アクティビストが投資するのを待つのもいいかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする