stay in the market

スポンサーリンク
Pocket

資産運用で大事なことはたくさんありますが、長期的にリターンが期待できるならば、何よりも市場に居続けることが1番大事だと思います。

予想が外れ損することも多々ありますが、羹に懲りて膾を吹く、とならずに根気よく投資し続けることで現金にしておくよりはマシな結果が得られるものと思います。

過去の超長期の統計がそこかしこのブログやウェブサイトに掲載されている通り、過去、いろんなアセットクラスの中で株式が最も高く、資本主義が続く限り変わらないものと思います。

職場の先輩に、株?損ばっかするから止めたよ、という方が居て非常にもったいななぁと感じました。おそらくよく分からないまま短期売買を繰り返し上手くいかなかったので、もう嫌だと止めてしまったようです。

そういう短期売買をする市場参加者が居ないと流動性が無くなるので大変困ったことになりますが、相場を追っかけることなど出来ないサラリーマンには、短期売買ではない儲け方もあるのだという教育が必要だと感じます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする