【日経マネー】2018年 個人投資家調査

スポンサーリンク
Pocket

さて、今年も日経マネーの個人投資家調査が実施中です。

【日経マネー】2018 個人投資家調査

抽選で全国共通ギフトカードが当たります。

最高10万円と、もし当たればかなり嬉しい金額となっています。

今年で確か12回目?です。

かなり昔ですが、2012年は12,000人以上の回答があったようですが、日本で行われている個人投資家を対象とした調査ではなかなかの規模で、他に類を見ない、学者も注目する大規模な投資家調査となっている模様です。

私も回答しましたが、20-30分を要すると案内にある通り結構な手間がかかります。

また、過去の投資リターンもアセットクラス別に記録していないと正しい回答は出来ません。

この辺りは割と感覚的に回答している個人投資家の方も多いのではと想像します。

2017年は約6割の個人投資家が利益を出したそうですが、最高に恵まれた相場環境でも約4割は損したのかと驚きですが、今回の調査結果も大変興味深く楽しみですね。

他にもスパークス・アセット・マネジメントでも個人投資家調査を行なっていたはずですが、回答人数の規模は桁違いに少なかったかと思います。

抽選ではなく、必ず100円(流石にこれでは少な過ぎでしょうか…?)貰える、とかすればもっと母集団を増やせるかなと思ったりします。

他にもネット証券を中心に何かしら回答に対する報酬を与えることにより、より多数の回答を集め、業界団体として主要な顧客たる個人投資家の動向を調査、分析するのもwin-winなことではないかな、と思いネット証券に期待をしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする