物言う株主への賛成 5割

スポンサーリンク
Pocket

3月決算の上場企業に対する株主提案への賛成が5割に達したようです。

数日前、日経新聞の大機小機に、ヘッジファンド等、短期間しか株式を保有しない者には経営に口出しする資格はないという趣旨の寄稿がありました。

きっと、どこぞの大企業の経営者でしょう。

そんな経営者には早々に退陣して頂きたいものです。

保有期間が短かろうが長かろうが、何か言われても、より合理的な判断を示せばそれで良いと思います。株主にとって何が最良か判断するのは株主です。

ただ株主も研鑽には努めたいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする