ジュニアNISA

スポンサーリンク
Pocket

皆さんはジュニアNISA活用してますか?

ジュニアNISAの口座数と購入額は制度創設以来、着実に増え14万口座、610億円に増えています。

子供の教育資金の積立に適していると推奨するFPも多いですね。

私も当初よりジュニアNISA口座で子供の教育資金にと、インデックスファンドを毎月積立していましたが、途中で止めてしまいました。

何故か?

NISAと同じく損失が発生した場合に他の運用資産と損益通算が出来ませんし、引出時期も子供が18歳になるまで不可と制限があります。

私は海外駐在の可能性があるため、長期的にインデックスファンドを積み立てれば利益が出るだろうと思っていても、異動になった時に一般口座に移管することになる訳ですが、取得価額がその時点の時価に置き換わってしまいます。

その為、移管時点で含み損だと、将来、余計に税金を取られるかもしれません。

この使い勝手の悪さから止めてしまったのです。

毎月積立の金額は少額ですから、源泉徴収なしの特定口座で毎年20万円を超えない程度に少しずつ売却と買い戻しを行えば実質的に無税で運用資産を増やすことが出来ます。

ずっと日本国内に居ることが決まっている方には便利な制度ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする